日記風雑読書きなぐり

アクセスカウンタ

zoom RSS 坂東三十三ヶ所観音霊場巡礼 事始

<<   作成日時 : 2008/03/09 20:21   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
秩父三十四ヶ所を巡ったときから坂東をやってみたいと思っていましたがなかなかチャンスがありませんでした。たまたま鎌倉へ出かけた機会に実行に移そうと決意というほどのものではありませんが、近隣のウォチングなど寄り道をしながらボチボチと始めます。

坂東三十三力所観音霊場の成立には、鎌倉幕府を開いた将軍源頼朝の観音信仰が大きく与かっている。東国の武士たちは、平家追討のために西国におもむき、そこで京を中心とした公家文化に一種のカルチヤーショックを受けた。その一つが観音巡礼である。
鎌倉時代にこの霊場を参籠しながら巡礼したのは修行僧で,一般の人々が参加するのは14,15世紀のことである。
坂東三十三所の霊場寺院には,平安時代末期すでに成立していた名刹が多く,立木観音,なた彫像,石像など,関東特有の伝統と様式をもつ観音像がみられる。

坂東三十三ヶ所の所在分布
相模八、武蔵六、上総三、下総三、上野二、下野四、常陸六、安房一である。
現在の県別だと、神奈川九、東京一、埼玉四、千葉七、群馬二、栃木四、茨城六

神奈川県下
1 杉本寺  鎌倉市
2 岩殿寺  逗子市
3 安養寺  鎌倉市
4 長谷寺  鎌倉市
5 勝福寺  小田原市
6 長谷寺  厚木市
7 光明時  平塚市
8 星谷寺  座間市
9 弘明寺  横浜市 順位は14番

神奈川にかなり集中している。しかし、いつになったら全行程をクリアできるやら。

とりあえずは第一番札所、杉本寺である。
寄り道は鎌倉宮と鶴岡八幡宮

坂東三十三ヶ所霊場ぶらり散策マップ

大きな地図で見る

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
坂東三十三ヶ所観音霊場巡礼 事始 日記風雑読書きなぐり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる